雨月真鬼

まさか、本当に申し込んでくださるとは _| ̄|○

ビックリからスタートな本日の製作日記。
こんばんは。雨月真鬼です。

昨日、この日記で『腐れた電波ソングを作ったので、聞いてみたい方はメールをください』と、
後先考えずにほとんど勢いだけで書いてみました。
先ほどメールチェックしてびっくり。

三名もの方が欲しいと・・・。

先ほど送らせていただきました。
ちゃんと届いていると良いなあ。
ありがとうございました。とても嬉しかったです。
本当にあんなモノを送りつけてもいいのだろうかと、直前まで悩みましたよ(笑)
今度からはもう少しマジメに作ります・・・。
でもまたおかしな曲ができたら同じような形で限定公開しちゃいますねw

ヴォーカルで参加してくれたMMに、プレゼントの許可を取れなかったのだけがちょっと心配ですが、
彼は洒落が分かってくれる人なので、苦笑いで許してくれると信じてます。
えっと・・・、許してくれるよね?(笑)

そんなわけで、限定電波ソングは先ほど、22:00をもちまして公開終了とさせて頂きます。
お申し込み、本当にありがとうございました。

さて、それでは正規の日記に戻ります。
とか何とか言って、実は今日も新しい機材とソフトをいじり倒してました。
いやあ。色々出来るものです。興奮しました。
こんなに興奮するのは、First regretsのシナリオライター、神成さんに、
テキストエディタの詳しい使い方を教えていただいて以来かもしれません。
試しにギターを録ってみましたが、録音後の音の処理が本当に細かい所までいじれるので、
今までになかった深さや奥行きを与える事が出来ました。
それはもちろん、midiで打ち込んだドラムやベースにも言えます。
『想いノ破片』の曲を作っている時にもこの知識があったらなあ、と、
ちょっとだけ残念な気持ちになりました。
きっと、他のサークルさんのBGM担当の方は常識として日常的に行っている範囲だと思います。
勉強不足という言葉はこれから先もしばらくついてまわりそうです。
でも、過ぎた事は悔やんでもしょうがないですよね。
今はどうにかして今後に生かす道を探す事にします。

なんだかんだで想いノ破片のアザーシナリオも進み始めました。
15日に絵師のひなたあゆむへと新規CGの発注をする予定ですので、
それまでにはある程度の形まで持っていかなくてはいけません。
結構必死になっています。
CGは順々にお願いしていくつもりでいますが、
なんだか・・・、最初にお願いするのがアレ(18禁)なCGになりそうです _| ̄|○
私のプロットとシナリオの進行次第ですけど。
ちょっとだけ憂鬱な気分だったりしています(笑)
最初の発注くらい、なんというかこう、綺麗な感じのなごむ物をお願いしたい所です。

ああ、そういえば。
今まで暫定的に『想いノ破片アザー』と言ってきましたが、
そろそろ正式に決めてしまおうかな、とか思っています。
アザーシナリオの性格と、そのエピソードの本数から、
英語の文法的には『想いノ破片 the others』の方が正確なんですよね。
でも、ちょっと口に出して読みづらい(笑)
どうしたもんでしょうねえ・・・。

まだまだ時間はありますから、焦って決める事でもないんでしょうね。
[PR]
by gomoku3 | 2005-01-13 23:36
<< 雨月真鬼 雨月真鬼 >>