雨月真鬼

本日は夕方から私用で出かける事になってしまいましたので、
いつもよりもちょっと早めの製作日記です。
今日はちょっと『想いノ破片』アザーについての重大なお話があります。
こんにちは、雨月真鬼です。

えと、その前に・・・。

昨日の日記で、「アクセス数が伸びてます」というお話をしました。
OLEの小部屋様と、MOON STONE様に取り上げて頂いたからだと。

えと・・・なんだか・・・・・。
その後も伸びがとどまらない(むしろ増えている)ので、不思議に思っていたところ・・・。

さっき見たら同人ど~らく様も取り上げてくださってる~・・・!!! _| ̄|○

びっくりです。そして純粋にとても嬉しかったです。
このような場所では失礼にあたると承知していますが・・・。
管理人の皆様、本当にありがとうございます。
OLEさんの激励の言葉は本当に嬉しかったです。
プログラマがまだ動けないために新作などの本格的な作業は出来ませんが、
現在サークルで作業している私や絵師にできることは全部全力でやっていきます。

それでは、ここからはアザー製作のお話をします。

ええと、なんだか色んなことが大きく変更になりました。
えっと、何から話したらいいんだろう。
できるだけ簡潔に書いていきます。

まず、アザーの発表の仕方というか、そういうのが変わりました。
今までのお話だと、夏頃に『百合花』、『怜那』、『葉上』の各エピソードに加え、
『おまけシナリオ』を同時にアザーとして発表する、という感じだったと思います。

想いノ破片アザーは、
夏ごろに『百合花』、『怜那』、『おまけシナリオ』を、
そしてその三、四ヶ月後に『葉上』エピソードと、『おまけシナリオ2』を発表します。


ええと、何でこうなったかというと・・・。

葉上シナリオには新キャラ(新ヒロイン)が出ます。

その為、立ち絵製作の都合上など、ちょっと時間がかかるかなって。
実は『想いノ破片』の本編を製作中にも、この葉上シナリオの構想はあったのですけど、
制作進行の都合上、カットせざるを得ませんでした。
今回、改めてアザーを製作するにあたり、ダメ元で絵師のひなたあゆむに頼んでみた所、
快く『やろう!』と言ってくれました。
で、それまでに葉上シナリオとして用意していたプロットを破棄して、
全く新しいエピソードを作る事にしました。
でも、遅れる事には変わりがないので、もう一本『おまけシナリオ』を作る事にしました。

想いノ破片本編をプレイしてくださった方は思い当たる部分があるかもしれませんが、
葉上って結構、普段なにをやっているのか謎な人ですよね。
学校をサボる事もあるし、さっさと帰ってしまうこともあるし。
あの時、明人や沙夜里が知らない所でもう一つのドラマがあったのですが、
本編では書くことが出来ませんでした。

葉上のエピソードでは、葉上が主人公になります。
葉上視点でゲームが進むということです。
今までとはまた違った角度から『想いノ破片』の世界を眺める事ができるようになると思います。

それで・・・。気になる新キャラですが・・・w
ロリ可愛い女の子です(笑)
実はまだ名前が完全には決定していません。ビジュアルはすでに決定しています。
製作が進めばラフ絵なども公開していけると思いますので少々お待ちください。

アザーの各章には新曲も入れる予定ですので、今年はとても忙しくなりそうです。
でも、今から本当に楽しみだったりします。
何か、綺麗なものを書けたら、プレイしてくださった方が少しでも幸せな気持ちになる物を書けたら、と思っています。

ゲームを作るって、いいなあ・・・。
[PR]
by gomoku3 | 2005-01-20 14:32
<< 雨月真鬼 雨月真鬼 >>