雨月真鬼

こんばんは、雨月真鬼です。
今日も百合花シナリオにかかりきりでした。

百合花の『お姉さんイメージ』を払拭したいのですが、
どうも沙夜里が出てくると難しいです。
以前、五目御飯の絵師のひなたあゆむが言っていた、
『本当は可愛いのに、可愛くなりきれない。可愛く在りたいのに、可愛く在れない。』を、
なんだか百合花さんは地で行っちゃっている感じで、困ったものです。
なんでこんなに難しい子になっちゃったの? 百合花さん。

でも、そんな彼女がふとした瞬間に見せる素直さは本当に可愛いだろうなあって思います。
早くそこまで行き着きたいのですが、まだまだ先は長そうです。

百合花のためのBGMもちょっとイメージを思いつきかけているので、
早くそれも作ってあげたいなあと思っています。
なんだか、とても優しい曲になりそうですよ。
[PR]
by gomoku3 | 2005-01-27 23:13
<< 雨月真鬼 雨月真鬼 >>